アクセス&観光-ビジネス・観光に和歌山市でのご宿泊にはシティイン和歌山のご利用が大変便利です。

ホーム>>暴れん坊将軍の故郷、和歌山城

暴れん坊将軍の故郷、和歌山城


テレビ時代劇シリーズ「暴れん坊将軍」は、かつて視聴率15%を記録したこともある人気テレビ番組です。将軍徳川吉宗が江戸市内を徘徊し大立ち回りを演じるというストーリーです。その吉宗のゆかりの城が和歌山城です。


【和歌山城の歴史】

和歌山城は、1585年、和歌山市内中心に位置する虎伏山に建造されました。豊臣秀吉が弟の秀長に築城させたのが始まりです。その後江戸時代になって、徳川家康の第10男頼宣が入場し、紀州藩555千石の城として栄えました

紀州藩は、徳川御三家のひとつとしての長い歴史があります。江戸幕府8代将軍吉宗は、紀州藩第2藩主徳川光貞の四男として生まれました。徳川家康は曾祖父にあたります。父と兄の死後、そのあとを継ぎ、紀州藩第5藩主を務めましたが、後に宗家の養子として、江戸幕府8代将軍に就任しました。


明治時代に入って、和歌山城は和歌山公園として市民に公開されました。その後戦火によって天守閣が焼失したものの、昭和33年に再建されました。今残っている和歌山城は最盛期の敷地の4分の1に過ぎないと言われています。


【和歌山城を観光する】

和歌山城は、市内中心に位置し、和歌山のシンボルの一つとなっています。徳川御三家としての居城として威風堂々とした天守閣の中には、多くの歴史的に貴重な資料が展示されています。天守閣に登ると、展望台からは和歌山市内の景観、360度パノラマビューが楽しめます。また、お城の敷地内には動物園やお茶室もあります。


【和歌山城の四季】

桜の季節になると、敷地内のソメイヨシノが一気に開花。お堀の外から眺める和歌山城が桜に霞んで見えます。ソメイヨシノの他にシダレザクラや八重桜が咲き乱れ、山吹の花やボタン、つつじの花も鑑賞できます。初夏のアジサイそして青々とした盛夏が過ぎると秋の紅葉も見ごたえがあります。特に紅葉渓庭園は初代藩主頼宜築造の名園で、茶室で心静かな時を過ごすこともできます。


和歌山城は市内中心に位置し、市民の憩いの場となっています。いつも街の人々がジョギングしたり散歩している庶民の癒しのスポットなのです。


最低価格保証

空室検索

ご宿泊予定日
ご宿泊予定数
検索
ご宿泊プラン一覧
キャンセル
無料会員登録

携帯からの予約

Wifi・インターネット

facebook

アクセス詳細

和歌山のウィークリーマンション

リクルート情報

このページのトップへ

- 和歌山市周辺観光情報 -

おしゃれなバーが点在する街、和歌山市 | コストパフォーマンス抜群!和歌山の地酒 | 桜の名所紀三井寺、境内から眺める和歌の浦 | 松下幸之助からあのイケメンまで!和歌山出身の有名人 | 新鮮な魚を買う・釣るならココ!黒潮市場と加太漁港 | 銭湯感覚で気軽に行ける、和歌山温泉 | 全国から人形が集まる、人形供養の淡島神社 | 日本一うまいラーメンに選ばれた!和歌山ラーメン | 梅干しだけじゃない!和歌山のおみやげ7選 | 暴れん坊将軍の故郷、和歌山城